スーツのクリーニング

自宅にいながら

 
 
毎日着るスーツは頻繁にクリーニングに出さなければなりませんが、平日が忙しい方々にとってはなかなか難しいことです。
宅配ネットクリーニングは、自宅にいながらクリーニングを出すことができます
クリーニング店が遠い、面倒であるなどの理由でスーツをクリーニングせず、結果としてスーツをだめにしてしまうのであれば、便利な宅配ネットクリーニングを利用することをオススメします。

 
 

時間を選ばない

営業時間
一人暮らしのサラリーマンや共働きの夫婦、子供の世話で、営業時間内にクリーニング店に行けないという困難があると思いますが、
宅配ネットクリーニングなら営業時間を気にせずにいつでもクリーニングに出せます。
宅配ネットクリーニングの最大のメリットです。

コンビニ提携
宅配ネットクリーニング業者の中にはコンビニと提携している会社があります。宅配でも生活時間が合わないという場合は、会社や自宅の最寄りのコンビニに預けるだけでクリーニングしてもらえるサービスをおすすめします。

 

他にもたくさんのメリットが

価格
宅配ネットクリーニングは自宅まで集荷配送してくれます。業者によっては配送量は無料であったり、業者によって料金体系は異なります。

また、価格は店舗型のクリーニング水準と大きく変わりません。むしろ安いという場合もあるので、スーツの料金を宅配と店舗で比較してみましょう。

 

対応力
近場のクリーニング店を利用する際には、その店舗が行っているオプションしか使えませんが、宅配サービスは営業範囲が広いため自分に合った宅配ネットクリーニング業者を選ぶことが可能です。また、スーツだけでなく一緒に布団カバーなども出したいという時にも取扱い可能な業者が多く、対応力にも長けています。

 
 

スーツをクリーニングに出す頻度

結論から言うと、一か月に一度はクリーニングに出すべきです。
スーツは色が地味で濃いこともあって汚れが目立ちにくいです。毎日着るのでクリーニングに出すタイミングもつかめません。
 
しかし、汚れが目立ちにくいということは、汚れていてもわからないということになります。汗や皮脂、見えにくいシミなどが長期間ついているとそこが酸化して生地が傷んでしまいます。スーツの素材はウールが多く、ナチュラル素材が傷むと簡単に穴やほつれになってしまいます。過度の洗濯も生地を傷める原因にはなるので、一ヶ月に一度クリーニングに出すことが、スーツにとって1番良い頻度といえます。
 

 
 

<宅配ネットクリーニングの比較とランキングに戻る>